アイコン こねこ ビジネスと働き方に先手を打つ!未来の「新発想論」発行 - トピック ★ 情報 nyannkoの部屋


ビジネスと働き方に先手を打つ!未来の「新発想論」発行

RAUL株式会社さんが
ビジネスと働き方に先手を打つ!
『スマホでサンマが焼ける日 電気とエネルギーをシェアする 未来の「新発想論」』 を発行 されたそうです。

RAUL株式会社の代表取締役江田健二が、10年後の世の中を読み、 ビジネスと働き方に先手を打つ! 『スマホでサンマが焼ける日 電気とエネルギーをシェアする 未来の「新発想論」』 発行

 『スマホでサンマが焼ける日 電気とエネルギーをシェアする未来の「新発想論」』


発行 期間はというと
電子書籍版は1月20日そして印刷書籍版は1月26日

内容としては
江田健二氏が近未来像を独自の視点で解説。
新しい価値観と発想のヒントを提唱する1冊という構成にされたということです。

その中でもなポイントが
新しい価値観と発想のヒントだそうで、とても楽しみな内容になっています。

v(=∩_∩=)


ネーミングが
『スマホでサンマが焼ける日 電気とエネルギーをシェアする未来の「新発想論」』
という面白そうなネームでとても興味が湧いてきますね♪

感想



読者者さんの立場にあった対応として
電子書籍版と印刷書籍版で発行され
それぞれのニーズに合わせられた一書するなどをされたとのことで、

一気にデジタル化になった昨今
近い将来スマートフォンなどを介して「電気をシェアする時代」が訪れるかも。

著書は
始めに電気は「アナログからデジタル」へからはじまり
エネルギーをシェアする時代に生きる私たちと締めくくる
読みやすそうな内容。

書籍キーワードも
スマートメーター ワイヤレス給電 ワイヤレス充電 
電気自動車 蓄電池 エネルギーハーベスティング IoT


江田健二氏は
テーマを「環境・エネルギーに関する情報を客観的にわかりやすく広くつたえること」と
「デジタルテクノロジーと環境・エネルギーを融合させた新たなビジネスを創造すること」とし、
わかりやすいエネルギーの講演や書籍を書かれている方です。


バブル世代の私にとっても
こんなに早くスマホが出てくるなんて
思ってもいませんでした。

これからの時代
私としてもどのように発展していくのか気になるところ。
その前にエネルギーのことをしっかり勉強するのはとてもいいですね

このような
いろんな情報が得られるのは嬉しい限りです
とても期待が持てそうですね。


この他にも様々な工夫もありましたよ。
とてもお勧めの情報だと思います。
関心をもった方は、是非スマホでチェックしてみてくださいね。
ドリームニュース・ブログメディア参加記事


○o。..:*・・*:..。o○
最後まで読んで頂きありがとうございました。
とっても嬉しいです゚。それでは次回まで. + :。マタネッ~♪ ヾ(*' '*)
ブログ村
関連記事