アイコン こねこ 日本初!時価総額上位200社のウェブサイトを徹底調査! - トピック ★ 情報 nyannkoの部屋


日本初!時価総額上位200社のウェブサイトを徹底調査!

RAUL株式会社さんと一般社団法人 CSRコミュニケーション協会さんが
日本初!時価総額上位200社のウェブサイトを徹底調査されたそうです。

トップはKDDI、資生堂、トヨタ、りそな、伊藤忠 日本初!時価総額上位200社のウェブサイトを徹底調査「非財務情報・CSRコンテンツ充実度ランキング2017」http://csr-ca.net/716

 日本初!時価総額上位200社のウェブサイトを徹底調査


発表された期間はというと2017年1月30日

内容としては
国内時価総額上位企業のウェブコンテンツの
非財務情報開示を調査し評価した格付けという構成にされたということです。

その中でもなポイントが
「トップはどこ?」だそうで、とても楽しみな内容になっています。

v(=∩_∩=)


なんと!トップは
資生堂・トヨタなどをおさえて
KDDIなのだそうでとても興味が湧いてきますね♪

感想


今回の調査はRAUL株式会社と
一般社団法人 CSRコミュニケーション協会さんが共同企画された
「CSRコンテンツ充実度ランキング2017」

国内において
時価総額上位企業のCSRウェブコンテンツの情報開示レベルを調査されたもの。
評価項目を
CSRデジタルコミュニケーションに精通した識者による
日本初の非財務情報開示調査。

即時性、網羅性、利便性、戦略性、拡張性、視認性、客観性
という独自の評価フレームワークの7カテゴリーを中心とし
充実度、開示姿勢などを調査し格付けされたそうです。

調査期間:2016年12月1日~2017年1月15日


読まれている皆さんの立場にあった対応として
エネルギー自由化やCSRを支援・推進し、
資源循環型社会を目指し活動をされているRAUL株式会社さんと
健全で持続可能な社会経済の発展に貢献する活動されている
CSRコミュニケーション協会さんの
格付けチェックランキング。

ランキング上位企業は、
CSR戦略が洗練され明確に開示されて開示レベルが高い傾向とのこと
安心できる企画ですね。

ちなみに
■ランキング・トップ20社
1位、KDDI(126)
2位、資生堂(118)
3位、トヨタ自動車(114)
3位、りそなホールディングス(114)
3位、伊藤忠商事(114)
6位、NEC(112) 6位、SOMPOホールディングス(112) 6位、マツダ(112) 6位、リコー(112)
10位、ローム(110) 10位、野村ホールディングス(110)
12位、京セラ(106) 12位、東レ(106)
14位、ANAホールディングス(104) 14位、国際石油開発帝石(104)、
16位、味の素(102) 16位、セブン&アイ・ホールディングス(102)
16位、みずほフィナンシャルグループ(102) 16位、第一生命ホールディングス(102) 16位、日本航空(102)
※()内の数値は評価点数。平均71.3点、フルスコア140点。



私としても
いろんな情報が得られるのは嬉しい限りです
とても期待が持てそうですね。


この他にも様々な工夫もありましたよ。
とてもお勧めの情報だと思います。
関心をもった方は、是非CSRでチェックしてみてくださいね。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事

○o。..:*・・*:..。o○
最後まで読んで頂きありがとうございました。
とっても嬉しいです゚。それでは次回まで. + :。マタネッ~♪ ヾ(*' '*)
ブログ村
関連記事